任意売却の名監督

任意売却早期解決の取り組み

任意売却は早期解決が重要

任意売却は通常の不動産売却よりも早く売却する必要があります。

なぜなら

  • ・任意売却できる期間は限られており、期限内に売却できない場合は
    競売の手続きが進められる
  • ・滞納している住宅ローンに遅延損害金が付いているので長引けば残債額が増える
  • ・期間が長引くと、ご依頼者の精神的負荷が高くなる

早期解決のためのあらたホームの取り組み

  • POINT1

    埼玉県の任意売却に特化

    埼玉県の任意売却は好条件の期待大!!

    埼玉県に特化し早期解決を実現

    任意売却での売却は一般的な不動産売却と同様の販売活動を行います。
    そのため不動産会社の販売戦略や売却活動によって売却スピードや成約価格が変わってきます。

    あらたホームでは対応エリアを埼玉県内に絞ったことで手厚い販売活動を行い早期解決できるよう取り組んでいます。

    全国対応などの広範囲に対応している業者の多くは、対応エリアが広範囲のため、ひとつひとつの案件への取り組みが手薄になる傾向にあります。
    全国対応している任意売却業者が顧客満足度が高いとは限らないのです。

    その点エリアを絞っているあらたホームでは、ネット掲載に加えてチラシ配布や現地販売などのさまざまな販売活動を行うことができ、好条件での成約を実現しています。
    売却の成功率を上げるためには土地勘や経験値が必須とされてることからも、その土地に特化した任意売却業者に依頼するのがおすすめです。

    地域密着だからできる手厚いサポート

    住宅ローン問題を抱えている方の多くは今度どうなってしまうのかと大変不安を感じている方がほとんどです。
    任意売却を早期解決することが最も重要ですが、あらたホームではご相談者の不安な気持ちを少しでも解消できできるよう
    直接お話することを心がけています。すぐにお会いできる距離だからこそご相談者に寄り添ったサポートを大切にしています。

  • POINT2

    債権者との交渉は最初から
    最後まで代表お新井が対応

    任意売却は債権者との交渉が重要!!

    相談から解決まですべて代表の新井が担当

    任意売却は専門的な知識や経験が必要なため、依頼する業者選びは重要です。
    しかし最も重要なことは誰が担当するかです。

    任意売却は担当者によって結果が大きく変わる可能性が高いとされており、誰に依頼するかが成功の鍵になってきます。
    しかし不動産業界は離職率が高いのも現実で、途中で担当者が変わることも珍しくありません。
    また担当者の知識や経験も様々。任意売却の専門会社だからといって担当者が必ずしも任意売却の経験が豊富とは限りません。

    また全国対応などの業者の場合、提携不動産会社に依頼することも多く、誰が担当するかわからないこともあります。
    このような信頼関係を築きにくい状況では、成功するはずの売却活動が失敗に終わってしまうこともあるでしょう。

    その点あらたホームでは、相談から解決まですべて代表が担当するため、途中で担当者が変更になることも、誰に担当してもらえるかわからない状況になることもありません。代表だからこそできる即断即決や、経験に基づいたベストな対応で、解決に向けて最適なサポートを行っています。

  • POINT3

    弁護士、司法書士等の
    専門家と連携してサポート

    専門家と連携して安心のトータルサポート

    債権者が複数いる場合や競売との同時並行など難易度が高い案件も弁護士や司法書士、税理士の専門家と連携して解決に向けて取り組んでおります。

お問い合わせ

お問い合わせに費用はかかりません、
どんなことでもお気軽に

対応エリア

埼玉県を中心に東京都も対応可能です

例えば…

・任意売却について詳しく知りたい
・離婚における住宅ローン問題について知りたい
・直接会って詳しく話を聞きたい
・とりあえず査定金額だけ知りたい
・悩みを聞いて欲しい  …etc

お電話のお問い合わせ0120-06-5022